1. HOME
  2. >先輩に聞こう!
  3. >小橋 忠洋
写真:小橋 忠洋
氏名
小橋 忠洋
入社
2017年
所属
総菜事業本部 総菜事業部 営業課

現在の仕事について

私は総菜事業部というところの営業課に所属しています。主な仕事内容は、自社で製造したお弁当やお総菜などをお小売店様へ紹介していくというものです。商品開発課の方に1年で約10回ほど新商品を開発してもらい、その商品を小売店様との商談時に紹介していきます。その他にも商品が並んでいる店舗の視察をしたり売れ行きの動向などを小売店様にお聞きして、常にニーズに合わせた商品提案や売り場作りができるよう心掛けています。自分が紹介した商品が店頭に並んでいるのを見るとやはりうれしいもので、頑張ってよかったなと思える瞬間です。

入社の決め手になったポイント

まず理由の一つとして、地元の岡山県で就職したいと思っていたからです。大学の4年間は県外に出ていたので、仕事は土地勘のある地元でしたいと思い、地元企業の藤徳物産を選びました。もう一つの理由として、食に興味を持っていたからです。大学時代にも食品衛生学研究室に所属し、色々研究していました。藤徳物産は主に食品卸の会社で、食品に関われて尚且つ自分の知らない分野も学べそうだと感じ、入社したいと思いました。入社が決まった時は、まさか総菜事業部所属になるとは思っていませんでしたが、職場の人がいい人ばかりなのもあり毎日楽しく仕事ができています。

後輩へのメッセージ

就職活動といえばたくさんの会社の説明会に行ったり履歴書を書いたり面接の練習をしたりなど、心身ともに疲れると思います。しかし、そこで気持ちを落とすと余計にしんどくなるので無理にでも楽しみながら就職活動をしていってください。また、散々色々な人に言われているかとは思いますが、社会ではコミュニケーション能力がとても大切です。中には人と話すのがあまり得意ではなく、面接がとても緊張するという方もいると思いますが、「入学試験」ではなく「入社試験」ですので、面接試験では決めていた文章をセリフのように言うのではなく、あくまでも自分の言葉で自分をアピールするように心掛けてください。まずは、笑顔を忘れずリラックスして頑張ってください。