メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

フジトクの物流

ホーム > フジトクの物流 > 物流システム「FCS(フジトクカートシステム)」

物流システム「FCS(フジトクカートシステム)」

物流システム『FCS』の導入により物流精度の向上と省力化を実現しました。

「FCSの流れ」 コンピュータ入力された店舗ごとの注文内容を確認 ⇒ 商品のピッキング(バーコードのスキャン、検品完了) ⇒ ピッキングデータをお得意先様に送信 ⇒ 配送フジトクの物流システムのなかでも、特に注目されるのが『FCS(フジトクカートシステム)』と呼ばれるもの。

これはパソコンを搭載した無線カートを使ったピッキングシステムで、店ごとの注文内容にしたがって、各商品棚を巡回しながら、バーコードをスキャンし、ピッキングと同時に検品を終わらせるシステムです。

データはそのままお得意先様のコンピュータへと送られるため、入荷商品が事前に確認でき、店舗オペレーションの効率化を可能にしました。

写真:FCS写真:FCS